感動ドラマ特別企画「少しは、恩返しができたかな」/DVD

商品番号:0020044

¥3,800

(税抜)  

¥4,104(税込)

個数

1

お支払い方法
 代金引換  クレジットカード が使用できます。
返品区分
返品不可 詳しくはこちら
  • ※こちらの商品はご注文後、メーカーに在庫がなく、ご用意
    する事が出来ない場合がございます。予めご了承ください。

番組グッズ&DVD

カテゴリで選ぶ

関連ショップ

オンラインショップ

  • TBSフラワーショップ
  • アニまるっ!

TBSストア

  • TBS STORE
  • TBS STOREブログ

TBSishop モバイル版

スマートフォンでいつでも
簡単にお買い物

<製品仕様>
●分数/本編:97分+映像特典:15分
●リージョンナンバー/2(NTSC・日本国内向け)
●画面サイズ/本編:16:9 LB、映像特典:4:3
●音声/ステレオ
●片面1層
●字幕/日本語

<リリース情報>
●発売日/2006年8月25日(金)
●発売元/TBS
●販売元/TCエンタテインメント

映像特典(予定)

出演者インタビュー など

DVDだけのディレクターズカット完全版!

放送では語りつくせなかった感動シーンが満載!

悪性の肉腫と闘う卓球少年の最後の親孝行は東大合格―短い命で逝った感動の実話!

駒場東邦高校・卓球部のエース、北原和憲さんは高校2年の秋にユーイング肉腫を発症。
凄まじい闘病生活送りながら受験勉強し、志望どおり東京大学に合格する。
その後1日だけ東大に通い、2001年7月29日亡くなった。
周りの友達、学校の先生、家族に支えられ「目標があれば頑張れる!」と、人との交流の中で闘病生活を送った和憲さん。
そんな、和憲さんが周りの人たちと過ごした1年10ヶ月の青春を描いた感動ドラマです。

<ストーリー>
「ユーイング肉腫…がんと同類の悪性腫瘍。骨や肉にでき、血流に乗って移転し、十歳以下から十代の若年者に多く発生する。がんより発生率は低い。」

北原和憲は、駒場東邦高校2年生で、卓球部のエースとして活躍していた。ところが1999年、悪性の肉腫「ユーイング肉腫」と診断。和憲は迫り来る病気の影におびえていた。やがて抗がん剤治療が始まり、和憲の体に大きな負担がかかっていく。それでも和憲は決して弱音を吐かず、周囲の人間に痛いほど気を遣っていた。月日が経ち高校3年になった夏、和憲は大学受験を決意する。和憲にとって「受験が生きる目標」なのだった。
和憲は病気と闘いながら受験勉強に打ち込む。しかし皮肉にも和憲の身体を、がんが蝕んでいく。そんな限界ギリギリの中で、和憲は東大受験に挑むのであった。

<キャスト>
二宮和也、池脇千鶴、勝地涼、勝村政信、小木茂光、高橋一生、谷啓、村田雄浩、大竹しのぶ

<原作>
『少しは恩返しができたかな』北原美貴子(講談社 刊)

<スタッフ>
脚本/山崎淳也
プロデューサー/山崎恆成
演出/吉田 健

s
s